生命保険所得保障保険って?

【所得保障保険は病気や怪我で働けなくなったときのための保険】病気やケガになったときには仕事ができなくなることもあります。
そんなときに収入の減少をカバーしてくれるのがこの保険です。
この保険は入院の有無を問わず、働けない状態であれば、すべて保障の対象になります。
この保険の契約条件は次のようになっています。
<保険期間>原則として1年(自動更新)。
<対象者>働くことにより収入を得ている人すべてが対象になります。
なお年金、利子、配当所得、不動産職などで働けなくなっても生計を維持するための収入がある人は対象外です。
<保険料>職業、年齢、その他のいろいろな条件によって金額は異なります。
<特約>保険会社によっては賠償責任特約や障害特約を追加することもできます。
<無事故戻し>保険会社によっては保険期間中に無事故であれば、支払済みの保険料の一定割合が払い戻されます。