派遣会社に登録して、正社員を目指せる?

「今は派遣社員でもいいけど、いずれは正社員で安定した仕事をしたい」こんなことを考えている人は、非常に多いと思います。
派遣社員として派遣先の企業で働いていても、仕事の実力などを買われて、派遣期間が終了したら、派遣先の人事担当者から正社員で働くことを勧められることはあります。
でも、こういったケースは稀です。
そこで、派遣から正社員を目指す人におススメしたいのが、「紹介予定派遣」というシステムです。
これは、最初の2か月ぐらいは派遣社員として働き、企業と自分の相性や実力などを見極めてもらい、問題がなければ、2か月後に正社員として働くというものです。
企業にとっても、最初から正社員で雇用しなくていいというメリットがありますし、自分としても、企業の現場を観察してから正社員になれるので、双方にとっていいシステムだと思いますよ!